私たちはこんなものをつくっています。■

社名のとおり当社は東京墨田区で木工を中心とした特注家具、造作家具、オーダー家具を造っています。
我々の業界ではいわゆる「箱物」と呼ばれる業種です。住宅やマンションの家具はもとより、オフィス家具、公共施設の家具、学校教育機関の家具、店鋪などの什器、IT関連企業、家電メーカーなどの試作品、木工部品、、など様々な分野での製品を手掛けています。品目別に例を挙げますと、

● 住まいの家具  クローゼットや下駄箱などの各種収納家具、ダイニングテーブル、デスク、AV収納サイドボード、システムキッチン、階段の踏板、木製建具、家具の修理etc、、。
● オフィス家具  会議テーブル、受付カウンター、ワークデスク、パーテーション(間仕切)、演説台、飾棚、etc、、
● 店鋪の什器   展示ケース、ディスプレイボックス、ストック棚、ハンガー、レジカウンター、陳列棚、サイン、プライススタンドetc、、。詳しくは作品事例を御覧下さい
また、最近では、オフィス会議室などのコントロール操作卓や電動昇降装置付き会議テーブル、スタジオなどのラックマウントボックスなど機器を組込んだ物や複雑な機構からみの物も増えています。

小さいものでは、おそば屋さんのメニュー立てから大きいものでは家一件分の家具や建具、10mの会議テーブルなど大小は問いません。また、棚板一枚からなんでも作ります。

材料加工、組立から、塗装仕上げ、現場の設置、取付けまで設計から設置まで自社で行っております。
また、当社では、木工だけでなく金属、硝子、アクリルなどの樹脂、ゴム、革、布など異なった素材を組合せた製品も製作できます。
 注文を考えている方へ ■

● 注文から納品までの流れ
まずはお考えの「物」とおおまかなサイズ、素材などを御連絡頂ければお見積り致します。
イメージがしにくい物はこちらでおおまかな提案をさせて頂きます。
金額的なお話がまとまりましたら、図面やCGパース、仕上げサンプルなどを必要な場合、用意致します。
仕様など確認頂きましたら、受注という流れになります。

● 特注家具のメリット 
例えば、限られたスペースに隙間なく、目的の収納物に対して、無駄なく収納する事ができますし、素材や色、デザインも自由になります。なによりもひとりひとりの使い勝手を考慮し設計する事ができます。何よりも造りが丈夫です。
● 製作から納品までのお値段 一般的に特注家具は既製品に比べて高価なイメージがあります。やはり量産品に比べ手間が掛かりますので、割高になってしまうケースがあります。但し、イメージ通りの物ができかつ永く使っていただける事を考慮しますと決して高いものではありません。むしろ物によっては特注の方が安い場合もあります。限られた御予算の場合は、申し付けて頂ければそれに見合った提案も可能です。

● なんでも御相談下さい
当社では金額や製品の大小問わず、「なんでも造る。」が創業以来のモットーです。過去にネットでのお客さまで、棚板一枚のみの注文も頂いた事もありますし、扉のみの交換や家具の修理、塗装の塗り替えなどの注文もあります。そのようなお客さまは「物」を大切にしている証だと私達は理解しておりますので、遠慮なく御相談下さい。また、当社では幅広い業界の方々からの注文を頂いております。建築業界はもとより、アパレル業界、飲食業界、IT関連業界など様々です。ある業界で培った技術的ノウハウは、他の分野で必ずフィードバックされ、それが当社の技術的な肥しとなっています。ですから「他ではできない仕事」や「一般的に難しいとされている仕事」に関しても積極的に承っております。
家具、建具、木工に関してはなんでも御相談下さい。